【オススメ】スキル・実力がつく大手企業はガチ。若者にオススメしたい大手企業4選

国内就職・転職系

人生100年時代、終身雇用制度の崩壊など若者にとっては辛い時代です。これからの時代を予測することは難しく、いつどうなるか読めない時代です。だからこそ、大手企業に入ったことで満足してしまったり、何のスキルもつかない仕事を淡々とこなしていても、「このままで大丈夫か?」と思ってしまいます。これは正常な反応だと思います。むしろ、そこまで考えている若者は偉いです。

最近だと、そういった背景を軸に
「点の仕事をする大手企業に入るのは時代的に間違っている」
「大手ではスキルが身につかない」
「大手企業に入っても安泰じゃない」
などネガティブな意見もありますが、個人的には間違っていると感じます。正確には部分的に間違っています。
景気が今よりも悪くなって、生き残るのが必死な世界観を想像しての意見かと思いますが、そういった時に生き残るのはスキルを持った人ではありません。日本が落ち込んでいるので今よりも買い叩かれるだけです。シンプルに言えば、今の構図を全体的に下げた感じです。中小が多少消えても、大手企業は普通にあります。あなたが職もお金を失いたくないなら、大手企業に行くのがベターです。そして、大手企業で実力をつけていけばいいだけの話です。「大手ではスキルが身につかない」なんてのは大手にいない人の戯言です。大手なりのスキルが身につきますし、何なら中小基準で重要視されるスキルを身に付けることもできます。

そういった中で「スキル・実力がつく大手企業はどこなのか」についてお話しします。

これらの企業に入れば、否応なしに実力がついていきます。結果的に将来的にも絶対的な安心を得ることが出来ます。

※今回紹介する企業は、私の調査によるものなので主観が混じっています。なので、自分でも調べてもらえるとさらに良いかと思います。

株式会社ヤクルト本社

「株式会社ヤクルト」の画像検索結果

個人的には長い目で見た時に1番オススメ出来る企業です。理由は
・働き方がベンチャー企業以上のシャカリキである
・海外駐在員チャンスも多く、その時につく実力はNo.1といっても過言でもない
・グローバル展開が他企業とはレベルの違う上手さ
・健康食品という景気に左右されない食品を扱っている
会社としての地盤があり、尚将来的にも安泰しています。大手企業の中でも1つ抜けた存在です。そんなヤクルトですが、社員の働き方が設立1年目の会社くらいシャカリキです。
海外駐在をしていた時に分かったことですが、ヤクルト程海外展開が上手い企業は日本にないかもしれません。海外から現地企業だと思われるくらい浸透しており、愛されてもいます。それくらい戦略戦術が優れており、それに従っておけば勝手に実力がつきます(ただ、良い意味でめっちゃキツイです)。
私が新卒就活をやり直せるなら、ヤクルトに入りたいです(入れるかは別ですが)。

伊藤忠商事株式会社

「伊藤忠商事 ロゴ」の画像検索結果

これは知っている人は知っている企業体質ですよね。改めて理由を申し上げると
・超体育会系
・若手から海外駐在員になれる
・押しも押されぬ5大商社の一角
私は商社勤めではないので、詳しいことは申し上げられませんが、海外駐在の時に多くの商社マンとお話しすると「伊藤忠は頭抜けてる」と誰もが仰っていました。経営的にも優れており、それを実現する社員のレベルが高いそうです。

どこでも通用する本物の営業力、グローバルに活躍できる人材、多角的な視点を持つ戦略脳を期待するならここでしょう。
正直、5大商社であればどこもオススメできますが、その中でも特に推したいのが伊藤忠商事です。

リクルートグループ

「リクルート ロゴ」の画像検索結果

「元リクは〇〇」なんて言われるほどリクルート人材は企業に風をもたらすと言われています(全員とは言っていません)。
リクルートの企業体質は日本にある企業の中でも確実にトップクラスです。それを期待して意識と行動力の高い若者が集まる場所です。

実際にリクルートは数多くのビジネスを手掛けており、どれも業界1位、2位です。優れた戦術と戦略を描く能力とそれを実行する環境と社員が揃っています。ここに入れば勝手に実力がつくとは言いませんが、少なくともそういった人材と身近に働くことであなたにも力が還元されていきます。特に意識が変わります。

リクルートはグループ366社ととてつもない数です。なので「どのリクルート?」となるでしょう。これに関しては上が良いという大前提がありますが、その中でも良い噂を聞くのが

・リクルート

・リクルート住まいカンパニー

・リクルートマネジメントソリューションズ

・リクルートテクノロジーズ

・リクルートキャリア

・リクルートジョブズ

・リクルートスタッフィング

・リクルートマーケティングパートナーズ
辺りでしょうか。様々な事業と職種があるので、自分の興味のあるリクルートも見つかりやすいです。

株式会社ディー・エヌ・エー【DeNA】

「ディーエヌエー ロゴ」の画像検索結果

気がづけば大手企業になっていたIT企業です。ゲームや野球関連で知った人も多いのではないでしょうか。オススメしたい理由は
・高学歴が体育会系になる環境
・事業の多角化(1つの事業に依存していない)
・軸はIT企業である
DeNAは東大採用が積極的なことでも有名です。採用者の割合を見てもそれは明らかです。

これは推測になりますが、社長が大手コンサル出身ということもあり、地頭を大事にしている背景があるでしょう。
また、それにより「特定のサービス」に固執せず、いけそうな産業には積極的に参画していきます。働く社員にとっては、新規事業にも積極的なことに繋がるので嬉しい話です。

さらに、「頭でっかちな高学歴」が無能なことを充分に理解しているので、そういった環境を作らずに「高学歴が本気になれる環境」を用意しています。
結果的にDeNA出身の社長も何人もいますし、優秀な社員も揃っています。IT企業に興味のある高学歴にオススメしたい企業です。

ネットで上位ランキングに入る企業

実際に働いたり、中の人にインタビューしたわけではないので、私のほうからはオススメ出来ませんが、「働きがいのある企業」で上位を取る企業は常連化しています。
・株式会社セールスフォースドットコム
・P&Gジャパン合同会社
・プルデンシャル生命保険株式会社
・シスコシステムズ合同会社
などなど、日系企業もランキング入りしていますが、外資が多いという印象です。

あくまで推測ですが、
・給与が良い
・若手が好むオープンな感じがある

・かぶれ気味
の3点がかなり効いていると感じます。外資を勧めないわけではないですが、多少のバイアスがかかっているのかなとも思います。この辺りは確証をもてないので各々調べてみてください。

まとめ

「若い内に苦労しとけ論」はあながち間違っていない。20代の8年をきれいな成長曲線で描ければ、後々苦労しないぜ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました