【手続き一覧】海外へ行く前にやることリスト

海外就職・転職系

昨今の若者は「普通は嫌だ」「自由になりたい」「人と違うことがしたい」といった発想から海外に行かれる方も増えてきました。

学生の時に行かれる方もいれば社会人になってから行かれる方もいます。
各々、目的があって挑戦していると思うので是非とも頑張って欲しいものです。ただ、勢いとは別にやらなければならないことがあります。

やるべきことをやらずに海外に行ってしまうと「年金」「保険料」「住民税」を始めとして多くのお金を払う必要が出てきます。また、そういったよくある話とは別にやっておくと得をすることも多々あります。私が海外に行った時には気づけず、海外在住中や帰国後に知ったことでした。

本日はそれぞれのメリット、デメリットを交えながらやることリストについてお話ししようと思います。

海外転出届

メリット
・住民税の支払い義務がなくなる
・年金の支払い義務がなくなる(加入しない人が多い)
・一時帰国時に免税店の利用
デメリット
・健康保険の喪失(10割負担)
・(ルール上は)証券口座が凍結される
・引っ越しが面倒くさい
主にはこれです。
海外転出届を出す最大のメリットはお金に関する点です。
<年間>
住民税:0万円(日本で収入がある場合は別)
国民年金保険料:16万円程度
国民健康保険料:1万5千円程度(所得0で計算)
これくらいの料金を払う必要がなくなります。やはり年金の16万円が大きいところです。

他メリットとして一時帰国時の免税店利用です。税率が上がる中で有り難い話です。利用の仕方はお任せしますがOKな範囲だと薬局を利用する方が多いです。色々と危うい使い方をする人も多いですが、責任は取れませんのでここでは記載しません。

一方、デメリットは国民健康保険に加入出来なくなることです。なので医療を受ける際は10割負担になります。
・歯の治療
・何かあった時の不安
・持病の治療
これらが頭から離れません。現地で治療を受けるには心もとなく、日本で治療を受けたくなります。しかし、10割負担なのでそれも難しいです。
結果的には、海外転出届前に治療を済ますことです。特に歯の治療は海外転出届前に済ますことをオススメします。

最初に記載すべきでしたが、海外転出届は任意です。なので目的次第で出す必要はありません。ただ、駐在員を除き、多くの方は海外転出届を出しています。

海外転出届をする際のテクニック

結論から言えば
①年末に近い日付で海外転出届をするのがお得です。
住民税は1月1日に計算します。
例えば2021年1月2日に海外転出届をすると2021年の住民税を払う必要があります。2020年12月31日であれば2021年の住民税の支払いはなくなります。

②退職月に海外転出届を出すとお得です。
恐らく多くの方が会社を辞めて海外に行くと思います。会社は多くの手続きを代行してくれています。退職月を過ぎた後に海外転出をすると、それら手続きが自分に戻っているのでしなければなりません。まだ海外転出届を出していないので健康保険料や年金を自分で払わなければなりません。

例えば2021年5月末に退職するとします。2021年8月20日に海外に行くとします。
普通であれば8月に海外転出届を出すのが普通でしょう。役所のルールとしても海外渡航14日前に来て下さい。と発表しています。
しかし、5月末に海外転出届を出すのは可能です。これをすると6月、7月、8月の保険料関連の支払いがなくなります。
「それルール違反じゃ…?」と思う方。正常な反応だと思います。

私の実例でお伝えしますと
5月に海外駐在をに任命されました。なので4月末に海外転出届を出しにいきました。
私「ワンチャン、海外駐在遅れて6月とかになっても大丈夫ですか…?」
役所「まぁ大丈夫ですよ。大体なんで」
という感じで話して海外転出届を4月末に出しました。旅券のチェックもされませんでした。その時は会社から貰っていなかったのでどちらにせよないんですが…
そして実際に海外駐在したのは7月です。
ただ、何もありませんでした。帰国後も何か言われることもありませんでした。

このように役所次第!という結論ですが出来るか出来ないかで言えば出来てしまいます。
ただ、良くないことです。意図して行えば処罰の対象もありえるかもしれません。
やっても許される範囲としては「退社月の翌月に海外渡航」くらいの範囲だと思います。(責任は取れませんので…)

COMMUNICATION Bulb Word Cloud Collage, Business Concept On Blackboard Wall Mural-dizain

国民年金保険の脱退は別途手続きが必要

役所で転出届を出した後、そのまま年金課に行き国民年金保険の脱退をする必要があります。
何もしないと加入のままになるケースが殆どです。

住民税の支払いは別途支払い手続きが必要

転出届をした後に残りの住民税を払う必要があります。払い方は様々ですが銀行からの引き落としであれば日本から出たた後でも安心です。

証券口座が凍結される!?

証券口座が無い方はスルーして下さい。ただ、会社員だと退職時に持株会の株が証券口座に入ったり、元々運用している人も多いでしょう。

証券会社は年1回など定期的に在住チェックをします。ここでチェックが確認できないと売買が停止します。こうなってしまうと海外で証券取引ができなくなります。
ついでに海外転出した方は原則証券取引が禁止されています。なので本来は海外転出をした後は証券側にもその旨を伝える必要があります。伝えないと先程のチェックで引っかかり売買が出来なくなります。帰国時に売買が出来るよう、戻す必要があります。
もし、証券会社に伝え忘れていても怒られたり罰則はありません。少なくとも私はありませんでした。「まぁ知らないっすよね」程度でした。

ここまで聞いて思った方もいるのではないでしょうか。
「海外で証券取引できないの?」
出来るできないで言えば出来ます。在住チェックをメール上で完結できるようにフローを変更しておけば出来てしまいます。私は証券会社の人間ではないので詳しいことは分かりませんが、もしかしたらIPアドレスでバレる可能性はあります。
海外転出した方が日本の証券会社(国から認可されている)を使って証券取引するのはNGなので、やらないことが1番ですが、出来てしまう現状があります。

引っ越しのタイミングは重要です

海外転出届を出すということは住んでいる場所から引っ越す必要があります。1度は引っ越しした方が大半だと思いますので、この手間は分かりますよね。

海外に行く場合は荷物をどこかに預けないといけません。殆どは実家になると思います。なので実家宛に荷物を送る必要があります。ただ、洗濯機や電子レンジなどは送る価値がないので売り払う必要があります。それら引っ越し作業をするようにしましょう。

海外転出届と引っ越しのタイミングですが「海外転出届を出した後に引っ越し」で大丈夫です。
海外転出届を出した後に実際の渡航日から少し前に引っ越し手続きを済ませましょう。引っ越しと渡航日を一緒にするのはオススメしません。引き渡しなどで時間を食うためです。少し余裕をもって引っ越しをしてしまいましょう。

3-Year Profit and Loss Projection | SCORE

海外転出届するに関わらず必要なこと

・携帯電話番号の凍結が出来る
・サブスクリプションの解約をした方が良い
・SIMロック携帯の準備
・荷物の見直し(経験者からのアドバイス)

海外に行く際は海外転出届をするか否かで手続きの多さが異なりますが、海外転出届をしなくてもやることはあります。と言うよりやったほうが良いことですね。

これをやるかやらないかで海外に行った後に後悔しなくて済みます。まだまだ海外に行くことが一般的ではないので日本のサービスは海外対応していません。

無駄な出費や労力を使わないように各種準備を進めましょう。

Oracle Profit Magazine

携帯電話番号の凍結

日本の電話番号は海外では使えません。しかし、電話番号で登録しているサービスも多いのではないでしょうか。使わなくても捨てなくない方が多いと思います。そんな時は大手通信会社が出している携帯電話番号の凍結サービスを利用しましょう。ただ、今宵は格安SIMです。私も楽天モバイルでした。その際は各社のサービスを確認しましょう。携帯電話番号の凍結が出来ればそれを利用しましょう。もし出来ない場合は、1番安いプランに変更しておきましょう。

サブスクリプションは解約の方向

サブスクリプションについてですが、NetflixやAmazonプライムが多いのでしょうか。サブスクリプション毎に海外利用できるか異なりますが、基本的には利用できません。なので解約を勧めます。
NetflixやAmazonプライムも利用できません。VPNの仕組みがわからない場合は解約しておきましょう。

VPNが分かる方は続きをお読み下さい。
VPNをすれば海外でもNetflixやAmazonプライムが見れます。
有料のVPN、無料のVPNなど色々ありますが「有料のVPNは不要」だと言いたいです。
アフェリエイト軍勢が有料VPNを勧める記事を書いていますが、どれもこれもその価値はないと感じました。

そして、無料のVPNを提供している会社ですがこれらも無料で出来る範囲でAmazonプライムは使えませんでした。
ExpressVPN、Hotspot Shield、Windscribe、Tunnelbearcなど有名な無料VPNは一通り使いました。
しかし、どれもこれも微妙です。少なくともNetflixやAmazonプライムを見るには心もとないサービスたちです。と言うより日本から抜けるサービスがないものもあります。日本から抜けていてもサブスクリプションの会社が個別対応しており、閲覧出来ないように制限をかけています。

ただ、どうしてもAmazonプライムが見たくて辿り着いた結論は筑波大学が提供しているものです。
VPN gate

VPN Gate 筑波大学による公開 VPN 中継サーバープロジェクト
VPN Gate 学術実験サービス。筑波大学および SoftEther が&#36...

筑波大学はプラットフォームを提供しているだけでここから使えそうな回線を探して下さい。
私は幾つか良い回線を見つけてよく利用していました。

無料のVPNはデータ漏洩のリスクが付きものですが、正直キリのない話だと思っています。
気になる方はVPN接続中は個人情報関連の入力や使うサービスは止めておきましょう。

SIMロック携帯の準備はお早めに

今は基本はSIMロックになっているんでしたっけ?
簡単に言えば、携帯と電話番号は別物です。SIMの中に電話番号が入っています。日本の悪しき風習で携帯電話とSIMをセットで販売しており、SIMを違う物に変えて携帯電話に入れても使えないようになっていました。なので携帯電話だけを持って行っても海外で使えないということがありました。
そのため、そういった制御のかかっていない携帯電話を持っている必要があります。
もし、SIMロック携帯であれば契約している会社に連絡をして解除しましょう。

荷物の見直しをもう1度…!!

必要以上に荷物を持っていこうとしていませんか。その気持は分かりますが、恐らくそんなに必要ありません。かさばる割りに不要な荷物
・靴
・衣類
です。これら本当に要りません。数着だけ用意して後は現地で買うことをオススメします。

理想はキャリーバック20kg1つです。JALやANAは合計42kgくらいまで持っていけますが、そんなに持っていっても良いことありません。使わない物を運ぶだけす。重いだけです。

OCD Mikvah Preparation Checklist - Mikvah.org - Mivtza Taharas Hamishpacha

まとめ

役所関連やサービス関連の手続きはすぐに終わらないものも多いので早めに進めましょう!

ではいってらっしゃい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました