【コスパ厨】スマホの充電ケーブルを買うなら3in1が良い件について

大手企業社員の戯言

昨今、様々な電子機器が登場し生活を便利にしています。スマホやゲーム機、PCなどなど色々な機器がありますが、どの機器も充電式のため、一定の時間利用すれば充電が必要です。どれも充電ケーブルが同じなら何も困らないのですが、
・iPhoneならLightningケーブル
・古いAndoroid端末ならmicroUSBケーブル
・新しいAndoroid端末ならType-Cケーブル
・加熱式タバコの本体ならmicroUSBケーブル

といったように、プロダクトによって充電ケーブルが異なりますよね…
これが結構厄介であり、「会社用携帯でiPhone・私用でAndroid」の2台持ちなら充電ケーブルが2つ必要になったり、「私用でiPhone・加熱式タバコの本体でmicroUSBケーブル」でも充電ケーブルが2つ必要になります。これはあくまで一例ですが、歳を重ねるほど買えるものや趣味が増えて、その分色々な充電ケーブルが必要になってきます。

私は様々な電子機器を持ち歩くため、その分の充電ケーブルも持ち歩いていました。
元々、多くの物を持ち歩くことが嫌いな私にとっては若干の煩わしいと充電ケーブルが絡みつく鬱陶しいがありました。取り出したと思ったら、別の充電ケーブルであることもあり、色々スマートじゃないと思っていたため、興味本位で3in1の充電ケーブルを買ったことがあります。

結果、めっちゃ良かったです。
今は3in1の充電ケーブルだけを持ち歩き用と家用、オフィス用で使っています。
今回はなぜ3in1の充電ケーブルが良いのかについて解説していきます。
特に社会人のように色々な物を持ち歩く背景がありつつ、利便性重視の方におすすめしたいです。

いくつかの3in1充電ケーブルを持っていますが、個人的に1番良かったのはこちらです。
そのため、この充電ケーブルを基にした紹介になります。

スポンサーリンク

充電毎にケーブルの差し替えが必要ない

iPhoneとAndroidなど複数の電子機器を持っていると、充電毎に充電ケーブルが必要になります。差込口も複数ありますが、別で使っているため、充電用に使える差込口は1つであることが多いです。なので、充電が必要な端末毎に充電ケーブルを差し替えるわけですが、結構面倒くさいです。
・家で寝転んでいると、いちいち体を起こして差し替えないといけない
・会社にいると、共有用のタコ足から1つ抜いて差し替えないといけない
など、充電ごとに動作が必要になります。また、何度も抜き差ししているので、ケーブルが痛みやすくなりがちです。

3in1型だとそれらがありません。挿しっぱで良いので、家にいる時に差し替える動作も必要ないですし、共有用のタコ足を動かしすぎて周りに迷惑をかけることもありません。また、1度に複数の端末を充電できるので、効率的に充電することもできます。

差込口が充分にあって充電ケーブルをいくつも挿しっぱにできるのであれば、問題ないのですが、差込口が限られているような場合は大いに役立ちます。

スポンサーリンク

基本的にモノが良いので破損による買い替えが起きづらい

充電ケーブルをそれぞれ買っていた時は費用を抑えるために安い物を買っていました。ただ、こういったものはどうしても安かろう悪かろうの世界です。
・充電されなくなる
・ケーブルがむき出しになる
といったことはよくありました。その度に買いに行っていました。ネットでも買えましたが、数百円の商品だと送料で高くなることが多かったので、近所の激安店で買いに行っていました。

現在、3in1型を2種類で3つ持っていますが、いまのところ丈夫なものです。全く壊れる感じもなく満足に使えています。壊れる度に買いに行く工数がなくなったのも地味に有り難いです。

最初から良いケーブルを買っておけば問題ない話ですが、数百円のケーブルを買うタイプの方にとって、各種ケーブルをいい値段で揃えるなら、これを期に3in1型もアリだと思います。

スポンサーリンク

充電ケーブル同士が絡みつかない

別々の充電ケーブルを持っているとしばしば絡みつきます。
・家で複数の充電ケーブルを指している時
・カバンから充電ケーブルを取り出す時
などは充電ケーブルの絡みをほどくところから始まりがちです。これが結構厄介であり、若干のイライラとなかなかほどけないことで時間を食いがちです。また、強引に引っ張ることで充電ケーブルが痛みやすくなります。

3in1型だとこういったことはほぼ起きません。根本が一緒になっているためなのか、互いのケーブルが必要以上に絡み合ったりしません。構造的な話は詳しく分かりませんが、ケーブルが絡み合わなくて結構助かってます。また、自分がメインに使っているのだと、巻取り型なので、そもそもケーブルが絡み合うことはありません。

3種類の充電ケーブルを巻取り型にしておくと、カバンの中でかさばったりしません。出来る限りキレイに小さく持っておきたい身としては、持ち歩き用であれば巻取り型を買っておくと良いです。

スポンサーリンク

まとめ

充電ケーブルは
・安いものからいい値段のもの
・1種類から3in1型のような集約型
といったように色々な種類がありますが、充電ケーブルに対して必要以上の時間を割かないような買い物をすることが1番だと思っています。

目次前にも記載しましたが、今回紹介した商品の基はこちらです。
・急速充電
・絡みつき防止
・巻取り型
・断線に強い
・最長1.2m
・世界180カ国で展開されているメーカーの商品
です。使い勝手が良かったのでオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました