【転職…すべき?】飲食系の大手企業(食べログ、ぐるなび、ホットペッパー、Retty)の実情がヤバい

IT系の話
コロナで大変な飲食業界。どこもかしこも閑散としていますね。最近だと時短営業もあるので追い打ちをかけるような状態と言えます。そんな飲食店をクライアントとしてマッチングサイトを手掛ける会社も同様です。実際に在籍しているわけではないですが、絶対に大変そうですよね…
そんなこんなで大手グルメサイトのことが気になり、運営母体である企業について調べてみようと思いました。
そして今回のグルメサイトは食べログ、ホットペッパー、ぐるなび、Rettyです。
食べログ:カカクコム
ホットペッパーグルメ:リクルートライフスタイル
ぐるなび:株式会社ぐるなび
Retty:Retty株式会社
これらの企業が運営しています。上2つは特に大手企業ですね。カカクコムは馴染みのある企業ですね。そして毎度のことのリクルートがいますねw
一方でぐるなびは楽天の資本が大きく入りました。今までは独立した会社でしたが、楽天の資本が入って大きく変わる段階とも言えます。
Retty…正直今回の調査で初めて知った企業です。大手企業ではありませんが、グルメサイトとしては期待の新星っぽかったので入れることにしました。
その辺りを比較していきながらITポジションで転職するならどこが良いのかをお話していこうと思います。

結論から

飲食

食べログ(カカクコム)を目指そう

私ならカカクコムを選びます。総合的に見て良いのは当然、特に「働きやすさと給与」のバランスが取れていると感じます。こういった調べをするとリクルートライフスタイルになりがちですが、流石カカクコムですね。伊達にグルメサイトNo.1の座に君臨していないです。

ついでにこれはITの仕事をするのが前提です。カカクコムはITに明るい企業だったのもかなり後押ししているので、もし営業職など他職種で考えているのであれば別企業になるかもしれません。
という事で、各項目をそれぞれみていきましょう。

年収

給与

転職するなら年収は超大事な指標ですよね。なので1番最初にお話します。
大手企業と言われる企業やスタートアップ、それぞれどれくらいの年収でしょうか。

ということで、各社ITの年収を口コミサイトから集計してきました。
今回の口コミは全てVorkersさんより参照しています。なので私の想像ではありません。あくまで実際に働いていた人たちの意見から良さそうなものを集約しただけです。

食べログ
500万〜700万(30代)
1,000万(部長クラス 恐らく選ばれた40代以降)
※残業代全額支給、実力主義

ホットペッパーグルメ
700万〜850万以上(30代)
※残業代全額支給、実力主義

ぐるなび
500万〜620万(30代)
※みなし文化

Retty
500万〜
※裁量労働制、集計数不足

ホットペッパーを運営するリクルートライフスタイルが1番良いですね。流石リクルート系列です。次点で食べログがありぐるなび、Rettyという結果になりました。

流石、大手企業といったところですね。しっかりと給与に反映されていることが伺えます。
その中でもホットペッパーと食べログは実力主義感が強く、優秀な方にとってはもってこいの環境ですね。大手企業でありながらヌクヌクした環境ではなく、しっかりと働けるなんて良い企業ですね。

Rettyは2010年設立の若い会社です。そのため、母数が少なかったです。会社としては伸びてきている会社という評価でした。今後の動きに注目です。こういったベンチャー企業はやりがいはありますが、年収には反映されない印象なのであまり期待しない方が良いかもしれませんね。業績次第では年収も上がってくるかもしれません。

サイト規模

What is the corporate website? Functions and advantages - LeQuid Blog

やはり扱うなら大きいサイトを扱いたいですよね。IT業界で働くのであれば自然な発想です。
大きいサイトは扱えるお金も多く、その結果も大きいです。世の中へのインパクトもあるのでやりがいも感じます。

ということで各サイトについて同じ集計ツールで調べてきました。
今回はAC数とします。基本原理ではAC数の多いサイトは人が集まっていますよね。人が集まっているサイトには大きなお金が流れていきます。そのお金の一部をITポジションの人が使っていくわけです。なのでAC数で比較すれば問題ないかと思います。
※集計ツールは推測値を出しているので実数値とは異なります。

食べログ
8,200万AC/ヶ月

ホットペッパーグルメ
5,100万AC/ヶ月

ぐるなび
1,900万AC/ヶ月

Retty
2,800万AC/ヶ月

ふむふむ。食べログの勢いが凄まじいですね。そして事業会社のWebディレクターをしていたのでこの数値の意味が分かります。改めてどのサイトも凄まじいAC数を持つサイトだと。普通じゃないです。一般ユーザー向けの誰でも使うサイトってこんなにAC数があるんですね…

しかし、注意点として述べさせてもらいますと業種によってAC数は大きく異なります。なので異なる業種をAC数で比較しても意味がありません。

社内の雰囲気

How Your Company Can Use Both Outsourced and In-House Marketing

転職時に1番気にすることは社内の雰囲気といっても過言ではありません。というのも、転職理由のNo.1が人間関係です。「次こそは良い人間関係の企業で…!!」と思うのは自然です。
いくら年収が良くても社内の雰囲気が悪かったら嫌ですよね。私は1度だけ最悪な雰囲気に包まれている部署にいたことがあります。あれはよくないです。せっかく良い企業にいても関係ありません。早期退職は免れませんからね。行きたい企業を見つけたとしても社内の雰囲気を知っておくのは大事です。

食べログ
社内の雰囲気は良好
派遣社員の割合が多く入れ替わりが激しい。故に落ち着けない人も
ステップアップで捉えて働いている人もいる
30代の方が多く、落ち着いたコミュニケーションをする人が多い
チャットコミュニケーションなため、社内は静か

ホットペッパーグルメ
リクルート文化は浸透している(夢に向かって頑張ろう的なやつ)
20代から30代が多い
優秀な方は評価される文化

ぐるなび
社内の雰囲気は良好
営業の文化(体育会系のノリ)が求められるときもある
一定数、会社にぶら下がっている人もいる

Retty
フラットな人間関係
1人で任される範囲が多い故に孤独との戦いにもなる
インターン生も多く文化もノリも若い

らしいです。いいですね。会社によって雰囲気が違うので合う合わないが決めやすいのではないでしょうか。食べログことカカクコムの口コミは殆どの人が静か、パソコンの音が聞こえる、シーンとしているなど書いており、本当に静かなんだなと思いましたw

楽天資本が入ったぐるなびはこれからという段階でしょう。今までのゴリゴリの営業スタイルな会社から楽天のやり方を上手く取り入れることが出来るかがポイントになります。

ワークアンドライフバランス

ワークアンドライフバランス

転職時にワークアンドライフバランスを考える人…めっちゃ増えてきています。それくらい仕事に対しての考え方も見直されているということでしょう。

若いかたはワークアンドライフバランスよりもワーク&ワークでも良いって人がいますが、それは違います。その価値観を否定するわけではありませんが、ワークアンドライフバランスが整っているということは会社として先進的だったり、社員のことを考えているということです。
その会社の姿勢は巡り巡って働く社員にとって大きな影響を与えていきます。

食べログ
残業は少ない
有給は殆どの人がきちんと取っている
→取ることも推奨されている

ホットペッパーグルメ
部署によっては忙しく残業が普通
有給は取りやすい
社内でプライベートな関係もある(仲が良ければ)

ぐるなび
全体的に残業は多め(サービス残業になることも)
有給も状況によっては取りづらい
突発的に忙しくなり時間外でも発生する

Retty
リモート文化が浸透している
プライベートで仲が良い
20時には殆どの人が退社している

という感じでした。比較的、有給休暇は取りやすいようです。時代背景もあり残業は減ってきているようですがこういった事業会社だと営業の声に引っ張られるのでそれによって残業せざるおえない状態にもなるようです。

ただ、大手企業の前者2社は流石です。これは私の主観ではなく、事実ですが大手企業に行くほうがワークアンドライフバランスは圧倒的です。

退職理由

 resign

転職の検討時に退職のことを考えるのはどうかと言うかたもいらっしゃると思いますが、大事ですよね。何も、辞めることを想定することではなく辞めた人の意見を聞くことで自分に合う企業なのかを確かめることが出来ます。

せっかく就職できても自分の大事にしているポイントが会社とズレていたら辞めることもあるかもしれません。辞めること自体は構いませんが変な理由で辞めてはもったいない。

先駆者の退職理由をみて参考にしていきましょう。

食べログ
ベンチャー感がなくなり落ち着いてしまったため
給与の伸びに限界を感じた

ホットペッパーグルメ
ITスキルが身につかない
大企業化しており技術的な部分で守りに入っている

ぐるなび
拘束時間が長い
営業の声が大きくロジカルに欠けた感覚的なサービスをやらなければならない
スピード感がない

Retty
評価制度が曖昧
マネジメントレイヤーの実力不足

大手企業管轄の食べログやホットペッパーグルメは所謂大企業病に近いものが原因になっています。IT企業で働く若手が1番嫌う言葉ですよね。実際に私も嫌いでした。未だに品質管理委員会とかいう民間企業にいるお役所が嫌いです。

一方でそれよりはランクが下がるぐるなびやRettyは成長段階の企業だったり中途半端に成熟した企業にありがちな退職理由ですね。どちらも変革を起こさなければいい人材が流出する現象は止まらないでしょう。

感覚的にはぐるなびが1番厳しそうですね。Rettyと比べて営業会社なので、ITに明るくないことが大いに予想されます。そういった会社からは有能なIT人材は次々に辞めていきます。ただ、往々にして経営側はその事に向き合えないのが現状です。
楽天資本になってどうなるのかが見ものですね。

会社の規模

Large Company?

これを見るのを忘れていましたね。会社としての規模はどうでしょうか。名前だけ知っている企業も多いかと思いますが、改めて情報を整理しておきましょう。

食べログ(カカクコム)
東証一部上場
資本金:9億1600万円
従業員数:1,160名

ホットペッパーグルメ(リクルートライフスタイル)
未上場
資本金:1億5000万円
従業員数:3,592名

ぐるなび
東証一部上場
資本金:2億3340万円
従業員数:3,432名

Retty
未上場
資本金:7億5300万円
従業員数:100名

1つ謝らなければならないのはぐるなびは立派な大手企業だということです。従業員数がこんなにもいるとは思いませんでした。上位3社は従業員数も1,000人以上です。知名度的にも大手企業といって間違いありません。

そして、Rettyの資本金が思った以上にあり驚きました。株主から多くの融資を受けているのでしょう。これからさらに進化していく姿勢がみてとれます。

私なりの答え

最初にも述べていますが食べログが総合的に良いと感じました。ただ、全員がそうではないと思っています。タイプによっては他のグルメサイトが合うかもしれません。

ミスマッチをおこさないように、私の知見も踏まえてグルメサイト別に合うかたを考察していこうと思います。

食べログ

もしあなたが以下のような人だったら合うかもしれません。

・今の企業で良い評価(年収)を受けている

・関係性構築タイプではなく、ロジカルタイプである

・仕事と同じくらい大事なモノがある

・仕事の仕方は泥臭さよりもスマートさを好む。結果のみで判断してほしい

・どちらかといえば内向的である

 

前歴の年収をベースに年収が決まる点や論理的思考能力が求められる点からこういった結果としました。

ホットペッパー

もしあなたが以下のような方だったら合いそうです。

体育会系のノリは嫌いじゃない

・成功したい、ビッグになりたい願望がある

過程と結果で評価される方が合っている

・若い内は仕事ファーストでいきたい

やはりリクルート文化の強い会社なのでそういったマインドがないと合わないでしょう。

ぐるなび

もしあなたが以下のような人だったら合うかもしれません。

営業折半の出来る

・若い内は仕事ファーストでやりたい

・業界2,3番手のサイトの扱いに慣れている

フットワークは軽い方

どちらかと言えば、粘っこい会社だと思います。ITで働く人にとっては少々暑苦しく感じたり鬱陶しく感じてしまうこともあるでしょう。

ただ、楽天資本が入ったことがポイントです。今後の変化に期待しましょう。

Retty

もしあなたが以下のような方だったら合うかもしれません。

・キラキラした企業でイケてる働き方がしたい

・グルメサイトの運営がしたい

社長の理念に共感する

まぁ…そういうことですね。Theスタートアップ企業です。

まとめ

口コミサイトから集計してまとめてました。個人的に思ったのは

・結構年収高めだな

・食べログ(カカクコム)ってそんな社風なんだ

・同じ題材で市場規模が似ていてもこんなに社風って違うんだ

ってことですね。働く側としてはありがたい話です。自分に合った会社が選びやすいですからね。

もしグルメサイト運営をしてみたい方は参考にしてみてくださいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました