大手企業社員の戯言

大手企業社員の戯言

やりがいのある仕事がしたいなら、ベンチャー企業ではなく良い上司を探そう

かつての私はやりがいで仕事をしていました。正確には「やりがい+搾取」でしたが、やりがいのある仕事であることには間違いありませんでした。 ・仕事が楽しくて仕方ない ・プライベートよりも仕事を優先したくなる ・何かトラブルがあれば、我先に...
大手企業社員の戯言

【特徴】本当に辞める社員の前兆とは。隠されたサインを見逃さないようにしよう

多くの社員は早かれ遅かれ辞めます。昔と違い、その割合も大きくなり、3年以内離職率も上がってきています。 「勝手にやめれば良いじゃん」なんて思うかもしれませんが、本当にそうでしょうか。 あなたが上司だった場合でも特に責任が降りかかることは...
大手企業社員の戯言

【あるある】無能社員の特徴。有能だと思っている人も実は無能かもしれない

無能社員というのはどの組織にも存在します。2:6:2の法則で必ず2割の無能が存在します。 何もしないタイプの無能ならまだしも、害のある無能もいます。そういった無能をのさばらせておくと、チームや部署、会社にとってかなりマイナスです。 ・有...
大手企業社員の戯言

【出世or窓際】異動のパターンによって出世コースなのかが分かる

各社によってタイミングは異なりますが、期が変わるタイミングは色々なことが起きます。 昇進する人もいれば、異動する人、タイミングよく退職する人など、会社版の出会いと別れがあります。 今回取り上げたいのは異動です。 異動と聞いてどんな...
大手企業社員の戯言

【早期退職すべき】3年以内に辞めるべき会社の特徴。決断は早いほうが良い

昨今、情報の透明化や日本の景気衰退により「ここはブラック企業」「この会社は長くないな...」「勤めても給与は伸びない」など、ネガティブな情報が分かりやすくなっています。 また、転職することが否定的に見られなくなってきていることから、転職す...
大手企業社員の戯言

無能な新人から脱する方法。実はそこまで難しくありません。

有能な人、普通の人、無能な人は2:6:2と言われています。 どんな組織にも必ず無能は存在し、大体は苦虫をかみながら生活を送っています。 優しい先輩だったり、寛容な組織であっても、自分が無能だと自覚していることが大半なので、あまり気持ちの...
大手企業社員の戯言

【ブラック企業診断】最も大事な20代を棒に振らないために良い企業で働こう

世の中はブラック企業で溢れかえっています。 SNSを見れば「ブラック企業辛い」みたいなツイートで溢れかえっています。 しかし本当にそうでしょうか。 私から見れば、SNSでの呟きは99.9%戯言です。メンヘラ製造機くらいの認識です。...
大手企業社員の戯言

優秀な社会人になるには。新卒から3年目までの働きで決まる

・日本の景気低迷 ・定年が伸びる ・年金受給の延長 など、日本はとても良い状態とは言えません。 それに伴い、「市場価値の低い人材では生き残れないんじゃないか」と思う若者が増えました。 実際にそれは正しい認識です。雇用の安定性が...
大手企業社員の戯言

【証拠あり】Youtubeの登録者数を0から100人にする方法。やるべきこと、やらなくていいことを見極めよう

IT企業のマーケターとして、マーケティング手法を試しならが検証をしている立場です。 そんな中で目を離せないのがYoutubeチャンネルです。 「伸ばすにはどうしたら良いのか」の手法をいくつも思いつくのですが、なかなか自分で試す場がありま...
大手企業社員の戯言

【その内定先、ブラック…?】ブラック中小企業がやりがちな「残業代未払い」と「嘘の年間休日」を見破る方法。

中小企業「22万(残業代込み)」 大企業「年間休日120日(実際は100日くらいだけどな)」 こういった就活生や転職者を騙す企業は多くあります。 ぱっと見で分かるものから、求人票では見抜けないものまで、 何とかして求職者を騙そう...
タイトルとURLをコピーしました