【羨ましい】大手企業に勤めるあなたの友人、知り合いが過ごしている世界【大手の特徴】

大手企業社員の戯言

もしかしたらこんなことなっていませんか?
「俺/私は就活で中小しか受からなかった。友達は大手企業に行った」
「中学の時にいたあいつは大手企業に行ったらしい」
「親戚のあの子は大手企業に行っている」
このようにどこかのタイミングで知った人や友達が大手企業に行っている。

人間完璧にできていないので、そういったランクが付くような話には弱いです。
なので、多くの人が「羨ましい、悔しい」など苦虫を?踏み潰したような思いを抱いてしまいます。

そして知りたくなりませんか?
「大手企業に行った〇〇はどんな生活、暮らし、働きをしているのだろうか」

もしかしたら、この事実を知ることで「やっぱり大手企業に行ってやる!」「大手企業ってそんなものか」など色々思うところがあるかもしれません。
ただ、その思いを上手く咀嚼して自分なりに答えを見つけてもらえればと思っています。

生活は結構地味

大手企業勤務だし年収も高くていい暮らしなんでしょ?
と思いがちですが、結構地味な暮らしです。

東京前提ですが、車もないで電車で移動します。食事もスーパーだったりコンビニです。家もそんなに広くありません。

東京はやはり何かとお金がかかるので普段の生活は抑える傾向にあります。

実家から通っている人の方が生活充実度が高いんじゃないかと思っています。

都会にストレスを感じている

大阪でも愛知でも福岡でも良いんですが、私が東京なので東京で話します。

結構な割合で東京生活に飽き飽きしています。別に住みたくて住んでいるわけではありません。
お金のためにいるような感覚です。

完璧リモートワークになれば別ですがそうでもないので東京に縛られます。
・毎朝の満員電車
・コンクリートジャングルな街並みと道路
・異常な人混み
などなど、別に良いことなんてありません。

出来れば北海道や沖縄など休まる場所で働きたいと思っています。もしくは地元志向も結構います。

ただ、年収が下がるので今の生活で我慢しています。

孤独と共生している

大手企業にはいい人材が集まります。そして一緒に仕事をします。そんな毎日を繰り返していると否応なしに自分もそれなりの賢さを手に入れます。

そして賢くなるとどうなるのか
・本を読み始める
・感情の起伏が緩やかになる
・(話にならないので)無理に話さなくなる
など、どんどん孤立していく傾向にあります。

久々に昔の友達にあったら話が合わない▶周りが夢中になることに理解は出来るが共感はできない▶昔の友達といても面白くない▶知識や勉強、1人の趣味にハマる▶無理に人と関わる必要ないな▶都会にいる人なんて大体こんなもんでしょ。と勝手に納得する▶。。。

大手企業に行くということは地元の公立中学校の友達や地元の高校の友達とは壊滅的に話が合わなくなるということです。
社会人になってからだとどうしてもお金が絡んでくるので、心からの友人は出来づらいです。

まぁ要するに寂しい思いしている人が多いってことです。

美男美女がいる毎日

あなたの思い浮かべた人が美男美女であるかは分かりませんが、
大手企業には美男美女が確実に集まっています。特に営業職や秘書課などは顔が整っている人が多いです。
また、全体的に小綺麗にしているかたが多いです。

あなたの知っている人と会った最後の日がいつかは分かりませんが、その人もきっと小綺麗になっている可能性が高いです。

「人は見られる場所にいると綺麗になる」と言いますがこれは間違いありません。
みんな綺麗にしているから自分も身だしなみは整えようと思うものです。
また、大手企業はギスギスしていないことが多いので、笑ったり楽しんでいる人が多いです。
「笑うことは何よりの健康」と言いますが、これも本当です。表情筋が鍛えられ顔も少し整います。また、健康な体は良いサイクルを生みます。

美男美女が多い中で働くあなたの友達は少し小綺麗になっているかもしれません。

完璧な給与体系・福利厚生

大手企業毎に若干の違いはあれど、どの大手企業も給与体系や福利厚生はしっかりしています。
・残業代は当たり前のようにフル支給(しにくい雰囲気や申請できない空気もない)
・北海道から沖縄まで安く泊まれるホテルやビラ、旅館がある
・有給休暇を使わされる(休みつつ働くことはない)
・年間休日はほぼ125日以上ばかり
・マッサージ施設がある
・ボーナスが高く、確実に支給される
・会社携帯で全員にiPhoneが配られる
・業務上必要なものは大体経費
・新しいPCが支給され、4,5年でまた新しくなる
など不満がありません。

大手企業の特徴と言えばネームバリューと従業員数です。
下手な給与体系などで社員の反感を買うようなことをすれば、誰かしら労基に駆け込みます。
自分がやらなくても誰かしらが行動します。

労働局からは是正勧告を受けますし、ネット社会になった現在では暴露されかねません。
そんなリスクを冒すくらいならしっかり払って満足度を上げて最高のパフォーマンスを出してもらう方が良いんです。

低い給与だと他社に行かれてしまいますしね。優秀な人材を抱えることが大事な大手企業にとっては痛い話です。

実働4,5時間…?

大手企業にいるとよくわかるのですが、
【若手】
・点の仕事(分業化)
・調整
【中堅以降】
・方針決め
が業務中のメインです。

1人で何でも抱え込まされる中小と違って、一人ひとりの業務負荷がかなり少ないです。
また、中堅以降になると組織のエンゲージメントを高めることが重要になります。そういった組織管理と会議では方針などを決めるものが多く、何やかんや聞いている方が長いです。

そんな感じだと結構暇なんです。

私は実質勤務時間は数時間だと思っています。しかし、「労働時間=給与ではない」と実感する時でもあります。時間以上のパフォーマンスを出すのも大手企業社員の特徴です。

ビルがバカみたいにでかくて綺麗

大手企業の多くは新宿や千代田区(皇居周辺)に集中しています。ITだと渋谷のケースもあります。
この辺りに行くとよくわかりますが、でかいビルがずらぁーーーと並んでいます。

そして実際に中に入ってみると分かります。やっぱりでかい!そして綺麗!
ただ正直、1カ月もすれば慣れてしまうのでなんてこともないのですけどね…

煌びやかなサラリーマンが出てくるようなドラマでオフィスが映ったりしますよね?
あの感じです。大手企業の社員はあの感じのビルに出社しています。

実際にビルによっては撮影をしているところもありますので
「あ、あそこのビルだ」
「あ、うちのビルだ」
なんてことは珍しくありません。

意外?にもリモートは進んでいる

大手企業だと腰が重くて、先進的な取り組みはしないんじゃないの?
と思いがちですが、大手企業こそリモートが進んでいます。

仕事が分業化されていたり、人付き合いで仕事をする!みたいなことがないので、すんなりとリモート化が進んでいたりします。
※営業は別

東京にいるのに家から出ずに仕事しています。ご存じの通り、東京は家賃が高いので年収の割に質素な賃貸に住んでいます。

女遊び、男遊びは人による

東京で大手企業に行ってれば、遊び方もそういう感じでしょ?
と思われたかた。人によります。

確かにそういったことが好きな人もいます。
ただ、これに関しては大手企業とか関係ないと思います。
その人のパーソナルな部分なので大手企業だから〇〇とは言い難いです。

それに大手企業にいるとリスクのことを考えたり、分別をわきまえるようになっていきます。
なので、あまり汚い遊び方はしない傾向にあります(私の周り)。

まとめ

大手企業に勤めることでしか得られない経験は良かったが、1ヶ月で飽きる

コメント

タイトルとURLをコピーしました